FC2ブログ
ヤフオクで仕入れました。 流石チャイチャイ製です。
曲がってます。


ウォールキャビネット1
 ウォールキャビネット2

説明書1枚まあ簡単に組み立て出来ますが?

ウォールキャビネット3

出来ました。こんな感じです。

ウォールキャビネット4

ステンレス製の針金で吊りました。又、後でワイヤーで吊り
ますが?


ウォールキャビネット5

百均で仕切りとかS型の金具とか買ってきて工具を
つりました。


ウォールキャビネット6

ウォールキャビネット7

ウォールキャビネット8

ウォールキャビネット9

ウォールキャビネット10

そろそろロードスターも復活させたいなあ?
今年中にできるかな????


ウォールキャビネット11

ウォールキャビネット12
スポンサーサイト
2017.05.22 収納型工具箱
いつも車やバイクの整備する時、工具箱からメガネレンチや
スパナ出したりするのですが、ごそごそと探しながらいつも
こんな状態になります。


収納型工具箱 1

整理整頓しておけばいいことなのですが、工具によって
違う所に保管してあったりいつも面倒くさい
(自分が悪いんですけどね?) 前々から大きな工具箱
が欲しいなと・・・・で買いました。


収納型工具箱 3  収納型工具箱 2

ヤフオクで調べたら送料込みで3万位、営業所止めで
引き取りにいかなあかんけど、ア〇〇ロの商品で
同じような物で5千円から1万位安いような?

営業所まで引き取り行って、リフトで軽トラに載せて
もらったけど結構軽い(70キロあるらしいけど)
家に運んで軽トラの横にタイヤ2個置いて、1人で下し
ました。 これなら運送屋のトラックから嫁さんと2人で
下せたかも?(安全上運送屋さんは手伝わないそうです)

ワゴンはアストロで安売りしてたので買いました。
両方ともチャイチャイ製ですけどこれで十分です。

並べて見たら知らぬ間に結構工具あるなあ?
まだまだあります。


収納型工具箱 5  収納型工具箱 7

全部入れたら又ごちゃごちゃになりそうです?
ウオールキャビネットも買うかな?


                   





ツーリングで立ち寄る道の駅、奈良県御杖村伊勢本街道沿いの
三重県津市美杉町太郎生 という所で、アサギマダラを鑑賞して
きました。

10月8日~16日迄アサギマダラ鑑賞週間で神秘的で色鮮やかな渡り蝶
アサギマダラで私も偶々テレビで見て知りました。(以前にブログで書きましたが)

2016 アサギマダラ 1

花はフジバカマ

2016 アサギマダラ 2

2016 アサギマダラ 3

マーキングしてあります。 太郎生 10/9にマーキングしたようですね。
このアサギマダラどこまで渡っていくのでしょうか?

2016 アサギマダラ 4

2016 アサギマダラ 5

2016 アサギマダラ 6

2016 アサギマダラ 7

2016 アサギマダラ 8

毎年10月のツーリングが楽しみになりました。





2016.09.19 月見泥棒
私たちの地域では、十五夜の日に月見泥棒というものが
あります。 ネットで調べてみると

お月見どろぼうとは各地で行われている子供たちのお月見イベントのひとつです。

中秋の名月(十五夜)に飾られているお月見のお供え物を、
この日に限って盗んでいいというもの。

昔、子供たちは月からの使者と考えられており、
この日に限り盗むことが許されていたと言われています

まあ日本版ハロウィンみたいなものかな?

私が子供の頃は、各家の玄関先に縁台があってススキを飾り里芋の煮物
ハイカラな家は三色ダンゴがお供えしてありました。

同じ在所の子供たちで各家を回ったったものです。

嫁も奈良の吉野の山奥ですが、同じようにあったようです。

息子たちも子供の時に、何グループかに分かれて各家庭を周り最後にみんなで
平等に分けていたみたいです。(このころは各家庭お菓子がお供えですが)

今年の月見泥棒は、15日でしたが嫁にお菓子お供えせんでいいのか?
と聞くと18日みたいよ回覧板回っていたと?

何イイイイイイイ  十五夜にするから月見泥棒やろーーー

15日は曇っていましたが、綺麗なお月さんが出てたのに18日は雨でした。
当日20時からだそうですが、中々来ません

私が庭に出た時に、子供たちのお母さんらしき人が家に入ってきそうでした
が、手には買い物袋を持っておりお菓子が?

家の裏で子供の声がしたので、嫁が声をかけ家にもお供えあるよーーっと

最近はお母さんの方が付き添っているみたいで、最後にみんなに分けている
ようです。

私の想像ですが、18日日曜日にしたのは平日は塾に行っている子が多いから
かな? 親が付き添っているのは、最近は物騒だからかなーー?

子供たちだけでやるイベントなのに時代かなーーー?

なんか納得できないなーーー


今週の木曜日午前中に、たまたま見てたテレビでアサギマダラという
蝶々がいることを知りました。

渡り鳥で燕とか鴨とかたくさんいますが、この蝶は渡りの蝶々だ
そうです。 それも1000~2000キロ移動した記録があるそうです。

蝶なんて畑とかで飛んでて花の蜜を吸って、又違う所へ行ってせいぜい
数キロ位の行動範囲かなと思っていました。

春に生まれ北に移動して遠くは北海道、樺太までいやもっとかな?
秋になったら南に移動遠くは台湾、中国までの記録があるそうです。
標高の高い地域信州美ヶ原でも、移動は雲の上を飛ぶんですよ?
すごいよねー 集団で飛んでる光景見てみたいですねー。

記録なんですが蝶を捕獲して羽の裏側にマーキングするそうです。
地名スズカ市等、日付、名前 等  スズカ市 6/5 T.N 等
アサギネットというのがネットにあって登録しておくと、捕獲した人が知らせて
くれるそうです?

たとえば私がスズカ市で、捕獲してマーキングした蝶が北海道で捕獲した
人から知らせがきたら感動ものですねー。 頑張ってあんな所まで飛んだ
んやー 北海道の人もお前こんな所まで飛んできたのかー とお互い
感動ですよね。 なんか浪漫がありますよねー(大袈裟かなー)

昔アマチュア無線をやってて、亀山市の野登山で鹿児島の喜界島
を取りに行ってました。 コンディションが上がってきて相手のコールサイン
が聞こえてきてコールバックして交信成立した時の感動が忘れません。
なんか似ているような???(全然似てないか?失礼しました)
喜界島は集団で飛来するそうです?

去年の春、家の畑にアサギマダラが飛んでいたような? いや間違いない
あの色 あの模様だった普通のアゲハチョウではなかったと思う。

今年の春は野登山に行って、アサギマダラを捕獲してマーキング、アサギネット
に登録しようかな?

しまったXLR250手放さなかったらよかったー

興味をもった方は、アサギマダラ アサギネット等 ネットで検索して下さい。