FC2ブログ
2014.08.26 6週目
入院した頃蝉のなき声真っ盛り。 ジージージージー
ジジイージジイーとうるさいくらいでした。

それが今では蝉の鳴き声も少なく、ツクツクボウシの
声がもう蝉も終わりかな?

もう少しで秋の虫が泣き始めるのかな?

事故をしてから6週目です。 先週から3分の1右足に
体重を掛けています。

明日から2分の1体重を掛けてのリハビリ。

ぼちぼち退院かな? 先生は退院のたのじもいわない?
こちらから言った方がいいのかな????

まだ少し腫れています。


6w目 1 6w目 2

スポンサーサイト
先生から抜糸したらギブスをします。 と聞かされていま
したが、ギブスをすると足首が固まるし他の筋力も弱まる
のでギブスをしたくないっと言っていました。

それでは添え木をして松葉づえの練習とか、足首のリハビリ
をすることになりました。

リハビリをするようになってから、9日になり今日レントゲンを
撮ったあと先生がきて、もう添え木取っていいよ

やっと取れました。 両足を見ると随分細くなりました
右太もも細いですね


添え木 1

右脹脛も若干細いです。 右足首はまだ腫れています。

添え木 2

左足太もも         右足太もも

添え木 3 添え木 4

盆明けから右足に体重を掛けていくリハビリが始まります。

骨折した時アドレナリンのせいか、さほど痛さを感じません
でした。 こんなもんかという感じでした。

骨折って折った時よりリハビリの方が痛いということがよく
分かった。 これからもっともっと痛くなるだろうな?





2014.08.08 骨折
今日だめもとで看護師さんに、骨折画像をメールで送って
くれるように先生に言ってくれない。 とお願いしたら先生
がOK。

他人の情報はだめだけど本人ならOKみたい。

看護師さんが病室にパソコン持ってきてくれて、画像をデジカメ
で撮ってくれた。 ブログに載せると言ったら快くしてくれた。

病院に運ばれた直後の画像(添え木がしてある)


骨折 9

添え木なし

骨折1 骨折 2 骨折 3

手術後の画像

骨折 4 骨折 5 骨折 6

骨折 7 骨折 8

先生にワイヤーで止めた腓骨の方、結構隙間があるけど
大丈夫なん。 て聞いたらちゃんとくっつくから大丈夫
との返事?????





 







2014.08.07 病院 6Fから
リハビリの後、抜糸もできたのでシャワー浴びました。

週末家に帰って以来の風呂で、気持ちよかった。
右足も久し振りに洗いました。


中央病院 4 中央病院 5

6Fデイルームに小島さんがいたので写真をお願いしました。

中央病院 6

デイルームからの景色
中央病院 中央病院 2 中央病院 3



2014.08.07 同部屋の人
私が入院して4日後、同部屋の(4人部屋)隣に若い人が
入ってきた。

看護師さんとの話を聞いていたら、どうもモトクロスライダーみたい
それもプロのスズキワークスライダー。

国内でプロは90人位いるようですが、ワークスからお金を貰って
走っているのはごく僅かだと思います。

練習中ジャンプの着地で尾骨を痛めたようです。

鈴鹿在中、新聞かテレビ雑誌で見たことがあります。
嫁もああなんか見たことある?って言っていました。

奥さんがちょー美人で、2人の女のお子さんがちょー可愛い

小島庸平さん スズキワークス MXライダーです。

ブログに書く事、画像OK頂いたので次回?
18日朝夕べから絶食状態、9時以降は水も禁止

腹は減るし暇だし何もすることがない。

煙草吸いにいったり、本を読んだりとにかく暇

ようやく15時半手術着に着替えベットに横たわる。
ベットに乗ったまま手術室に運ばれる。 ベットに寝たまま
天井を見ながら運ばれるのは、余り気持ちのいいものでは
ない。

腰に麻酔をしたら下半身が麻痺してきた。

寝たまま右足を高く上げ、ヨーチンみたいな消毒液を塗りたく
られた。 ようやく始まったみたい

時折ウイーンとかカンカンとか音がして、整形外科医は大工さん
とか言われますがほんまや。

弁慶の泣き所の太い骨は、プレートで固定。 アキレス腱上側
の腓骨はワイヤーで止めました。

手術は4時間近くなり、腰というか背中が痛くなってきて先生
まだですか? もうあと縫うだけやから辛抱してっと。

手術が終わる頃には左足の感覚が戻ってきました。

8時頃だったかな終わり病室に戻ってきて9時位に水分が
とれ10時位におにぎり2個、パン1個食べ寝る。

夜中に腹が痛くなってきて、看護師に言ったらおまるでするか
オムツにするか聞いてきた。

トイレに行きたかったが明日の朝まで起きたらだめみたい?
麻酔の影響で頭痛になるらしい。

しょうがないので寝たままおまると、尿瓶をあてがいした。

下痢で布団を汚してしまい看護師の世話になる。
情けない


どんなにお偉い先生でも看護師の前では赤子同然
と言うことを何かで聞いたことが?

絶食状態のままで食べたのがいけなかったかな?

朝になりようやく起き上がり、煙草を吸いに下へ が頭痛
がしてきて寝ていれば何もないのですが?
煙草吸いに行くたびに頭痛。先生に言ったらできるだけ
水分とって下さい。 2日間ほど続きました。
病院に着いて研修医かな? 若い先生が痛い所等聞いて
きた。 暫くして30前後の整形外科医と年配の先生が来て
足を固定したり、CTを取ったりして折れてる箇所を調べて
いました。

脛骨と腓骨2か所折れてるようです。 右足首上の前と後ろ
いわゆる弁慶の泣き所ですね、斜めに2か所ぽっきり折れ
てます。(関節でなくてよかった)

18日夕方手術予定、緊急の手術がない限り、やってくれる
そうです。(とにかく早く固定して欲しい)

病室に移され寝ます。が足が痛んで寝れません
ある程度我慢していたんですが、痛み止めをもらい朝方1時間
位寝れたかな?

トイレは尿瓶生涯初めての経験でした。

朝になり車いすを借り、それからはトイレに行きました。
煙草を吸うのに6Fから1Fに降り喫煙所まで、1時間か2時間
ごとに行ってました。

薬が切れてくると痛んできましたが、昼間は我慢できる程度
でした。


KC460017.jpg KC460018.jpg

右足腫れてます。



救急車が来るまでに、職場に電話暫く休むと説明、
嫁に状況を説明して、病院から電話あるまで待機する
よう頼んだ。

救急隊が来て、事故の説明をして体のどこが痛いか
聞いてきたので、右足が一番痛いと説明。

右足が変な方向を向いていたので、自分で治したと
言ったら右足を固定してくれた。
救急隊にこれ折れてると聞いたら、多分折れてると返事
が返ってきた。(あちゃーやっぱりなー)

取り敢えず救急車の中に入れます。とのことで再度身体
の色々な所を触り痛い所がないか聞いてきた。

その内今度は免許証出してと言ってきて、事故した状況
を聞いてきた。 多分警察官だったのかな?

事故ったのは、四日市で四日市の救急隊だったのですが
自宅が鈴鹿なので、鈴鹿の病院を問い合わせてくれと頼んだ

スタンドの兄ちゃんにバイクを暫く預かってくれと頼んだ。

やがて救急車は鈴鹿の病院に走り出した。 その間15分位
だろうか?救急車の天井を見ながら凄く長く感じた。

事故ってから今までの状況の対応。 なんか自分って凄く冷静
やな?っと感じた。

救急隊に、ねえ・・俺って冷静ですよね?っと聞いたら
そうですね貴方は凄く冷静ですね。っと言った

やがて病院に着いた。


                      つづく
7月16日夜、XL250でガソリン給油のため走っていました。
車の後ろを走っていて信号を過ぎて、斜めに右折いきなり
フロントをすくわれる様に右に転倒。

なんでこけたか分かりませんでした。

よく見たら車道と歩道の境目の段差に、フロントをすくわれる
様にこけたみたい。 暗くてよく見えなかったことと、ぼー
っとしてたのかなー。

バイクが右足に乗っていたので左足で蹴って、バイクを退け
ました。 右ひざをたてた時、膝は真っ直ぐなのに足先が
右側に80度位向いていたので、やってもーた(折れたかな)

両手でぐいっと真っ直ぐに戻しました。

ガソリン給油中のお客さんが、こっちを見てあいつ何しとるん
やと見ていましたが、手招きでスタンドの兄ちゃん呼んでと
伝えた。

背の高い兄ちゃんが、どうしましたと呑気そうな声でやっと
出てきてくれた。 すいません救急車呼んでもらえますか
と伝えた。

10分ほどかかりますが来てくれるそうです。っと言って
店に入って行った。(いつも給油している客なんだけな)

救急車が来る間立膝で待っていましたが、信号待ちをして
いる人が、あいつ何座ってるんやと見ていましたが、大丈夫
ですか?と声をかけてくる人もいましたが、こちらが大丈夫です
と言ったらそのまま行ってしまいました。(ほんとは助けて
欲しかったのですが)

今度は車を近くに止め、声をかけてきてくれました。
ブラジル人かな?何かして欲しい事がないか聞いてきたので
バイクを起こして欲しいと頼んだ。 救急車呼ぼうか聞いて
きたのでもう呼んだので、丁重にお礼を言って帰ってもらった。
(優しい言葉が有難い)

間もなくぴーぽーぴーぽーっと救急車がきてくれた。


つづく

今、外出願いで自宅に戻り2週間ぶりに風呂に入った。
一か月のレンタルでWi-Fiの注文をしたので、明日から
病院でブログ書きます。