上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよキャブの取り付けである。

ボンネットを開けると、まだガソリン臭い。前日にガソリン給油口を外すの
を忘れていた。

新品のインマニガスケットを付けキャブを取り付けるには、隙間があるので
ネジを付けるにはやりやすかった。

燃料ホースはどっちがINでOUTがどっちだ? ホースが短いのと長いのが
あるからこっちかな? たぶん合ってるだろう?

レギュレーターからのホースはこっちかな? ホースがそのような形になってい
るので、たぶん合っているだろう?


DSCN0047_01.jpg

画像中心の配線は何だろう?(後で気がついたのですが水温計でした)

スロットルワイヤーも取り付け、後はラジエターにクーラントを入れればOKかな?

このころにツレが来て、どうやー取り付けしたかー
なんや来るならもっと早く来いよーっとしばし談笑。

さあいよいよ、エンジンスタートです。

念のため、ツレに消化器を持たせ火吹いたらかけてくれと頼み、セルを回す。

緊張の一瞬。 キュルキュルキュル、キュルキュルキュルーボボボッツ オーーかかりそう。

ボボボグワングァン かかったーーー。 感動の一瞬です。

しばらくして、ラジエーターホース横の細いホースからクーラントが漏れてきた。このホース
はどうしたらいいのか分からなかった。 慌てて穴を塞いだ。


DSCN0046_01.jpg

しかし、3~4分でエンジンが止まる。何でやろと考える。ガソリンがいってな
いのかな? 調べてみたら あーーそうやエアフロ繋ぐの忘れてた。
燃料ポンプを強制的に回すのにエアフロのフラップを針金で留めた。

ツレが横に乗り、さあー試運転です。 オーーーレスポンスがイイーーー トルクが上がった。
しかし、急にアクセルを踏むと一瞬モタツクなー。 ツレがこんなもんやでーと言うが
アクセルを開けるとクウオーーンっと吸気音の音。コレコレコレヤーーー この音やーーー

後日、キャブ用のコンピユウターを取り付けたら、下から上までスムーズに吹け上がる
ようになりました。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rodosutaxj.blog.fc2.com/tb.php/16-f2d28970
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。