FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月16日夜、XL250でガソリン給油のため走っていました。
車の後ろを走っていて信号を過ぎて、斜めに右折いきなり
フロントをすくわれる様に右に転倒。

なんでこけたか分かりませんでした。

よく見たら車道と歩道の境目の段差に、フロントをすくわれる
様にこけたみたい。 暗くてよく見えなかったことと、ぼー
っとしてたのかなー。

バイクが右足に乗っていたので左足で蹴って、バイクを退け
ました。 右ひざをたてた時、膝は真っ直ぐなのに足先が
右側に80度位向いていたので、やってもーた(折れたかな)

両手でぐいっと真っ直ぐに戻しました。

ガソリン給油中のお客さんが、こっちを見てあいつ何しとるん
やと見ていましたが、手招きでスタンドの兄ちゃん呼んでと
伝えた。

背の高い兄ちゃんが、どうしましたと呑気そうな声でやっと
出てきてくれた。 すいません救急車呼んでもらえますか
と伝えた。

10分ほどかかりますが来てくれるそうです。っと言って
店に入って行った。(いつも給油している客なんだけな)

救急車が来る間立膝で待っていましたが、信号待ちをして
いる人が、あいつ何座ってるんやと見ていましたが、大丈夫
ですか?と声をかけてくる人もいましたが、こちらが大丈夫です
と言ったらそのまま行ってしまいました。(ほんとは助けて
欲しかったのですが)

今度は車を近くに止め、声をかけてきてくれました。
ブラジル人かな?何かして欲しい事がないか聞いてきたので
バイクを起こして欲しいと頼んだ。 救急車呼ぼうか聞いて
きたのでもう呼んだので、丁重にお礼を言って帰ってもらった。
(優しい言葉が有難い)

間もなくぴーぽーぴーぽーっと救急車がきてくれた。


つづく

今、外出願いで自宅に戻り2週間ぶりに風呂に入った。
一か月のレンタルでWi-Fiの注文をしたので、明日から
病院でブログ書きます。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rodosutaxj.blog.fc2.com/tb.php/89-c3057e73
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。